FC2ブログ

プロジェクト

フリーエリア

ロックアレンジしてみた曲一覧

| 2020-04-30 | 00:44:00(Thu) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]



J-Popのロックアレンジ/弾いてみた


色んなJ-Popをロックアレンジして楽しんでいます。

↓作成したロックアレンジの再生リストです。



ロックアレンジしてみた曲/弾いてみた曲一覧
57.勝手にシンドバッド - サザン・オールスターズ - ロックアレンジ
37.栄光の架け橋_II - ゆず - ロックアレンジ(re-upload) (欠番)
33.みずいろの雨 _ 八神純子 - ロックアレンジ
16.粉雪_レミオロメン - ロックアレンジ (欠番)
5.栄光の架橋-ロックアレンジ (欠番)

スポンサーサイト






Tag:

【ピックアップ交換】Grecoのストラトタイプのピックアップ交換

| 2020-05-09 | 12:44:54(Sat) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


【ピックアップ交換】Grecoのストラトタイプのピックアップ交換

今回はピックアップ交換ネタ。
題材となるギターは↓こちら。
このギターの電装部分は、実はGreco純正のものではない。
高校生の頃に、いじくり倒してならなくなってしまったので、近くのギターショップ「ハードオフ」で↓のFORMESTARというメーカのジャンクギターからピックガード含む電装系だけ売ってもらったものである。
IMG_1635_thumb_202005091232431c0.jpg

DTMで使えるかどうか音を出してみたときに、歪ませると潰れてしまうような感じだったのでいつかはピックアップを交換しようと思っていた。

まずは、弦も古かったので取っ払った。

IMG_1354.jpg

ピックガードを取ってみると、こんな感じ。
リアのハムの取り付けが3点ドメになっている。
こんなの初めてみた。

IMG_1355.jpg

で、ピックガードにネジ止め用の穴を一戸開けて、Blitzから取ってカバーを外したリア用のピックアップを取り付けてみた。

IMG_1350_20200509123237c06.jpg

当たり前だが、見た目は揃った感じはない。
早速鳴らしてみたが、なかなか良い感じ。
元気な音がするようになった。

IMG_1363.jpg

おしまい



Tag:

【ピックアップ】ハムバッカーの金属ケースを外してみた

| 2020-05-09 | 11:55:42(Sat) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


【ピックアップ】ハムバッカーの金属ケースを外してみた

以前にBlitzのギターのピックアップをSeymour Duncanのピックアップに交換した記事を書いた。

で、当然交換したらその外したピックアップがあるわけで、こいつをGrecoのストラトにつけてみたらどんな音になるのか試してみたくなった。
Grecoのストラトは↓こちら

今回の記事は、Blitzについていたピックアップはカバードタイプだったので、まずはこのカバーを外してみることにした。

IMG_1347.jpg

ハムバッカーのカバーは、はんだで電気的に導通されていることと、中には蝋が埋められていると書いてあったので、どうやって取ろうかといろいろ検索してみると、
「はんだは、ノコで切っちまえ!」
「ワックスはちょっと温めて引き剥がせ!」
と書いてあったので、ほぼそのとおりに。
はんだを切るのはさほど難しくなかったが、カバーからピックアップを引き剥がすのが若干手間がかかった。
IMG_1352.jpg

カバーにも、ピックアップにもワックスのようなものがついている。
で、こいつをどうやって取るか?
またまた、ネットで調べてみると、
「爪で剥がれる・・・」
と。
親指の爪でグリグリやると、なるほど剥がれていく。
結構、親指が痛くなったが、なんとか取れた。

IMG_1348.jpg

まだ、少し汚いけど、フロントとリアを両方とも完了。

IMG_1350.jpg

一応、裏を見るとNとBの刻印があってどちらがどっちかわかるようになっている。

IMG_1351.jpg

というわけで、無事ピックアップのカバーが外せた。
おしまい。



Tag:

【時計】Apple Watch Series 5 NIKE(GPS) 購入した

| 2020-04-06 | 23:22:00(Mon) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


【時計】Apple Watch Series 5 NIKE(GPS) 購入した

トリノ・ランボルギーニの腕時計を20年以上使っていたのだが、最近電池の減りがはやく
「あれ?止まってる。電池交換してからそんなに経ってないよな?」
ということが、2回続いたので思い切って新しい時計を買うことにした。

で、前から使ってみたかったスマート・ウォッチを買うことに。
iPhoneユーザーなので選択肢の先頭に来るのは、やっぱりApple Watch。
他の選択肢も一応眺めてみたが、どうしてもApple Watchに戻ってきてしまうので、選択肢は絞ることにした。

今、通常に販売されているのはSeries5とSeries3。
ネットで色々と見てみると、
「初めての人はSeries3で十分」とか、「Series3でも全然使える」とか「Series3はコスパ高い」とかあったので、少しばかり心が揺れたが、最新版買わずに後悔してもつまらんのでSeries5を買うことに。

とにかく、今は電池の切れた動かない腕時しかないので、早く手に入れたくて店頭販売しているところで購入することにした。
・・・が、新型コロナウィルスの影響でApple Storeは閉店中。
なので、家電量販店で買おうと思ってい行ってみた一軒目は、品切れ。
「Appleから全然入ってこないんですよ~」と。

二軒目は、予め電話してみると、
「Series5は、NIKE Versionのシルバーしかないですねぇ」と。
「それでいいから、買う。今から行くから。」
と、早速その家電量販店へ。

購入したものはこれ。
Apple Watch Series 5 NIKE 44mm 。
添付のベルトでは会社にして行きにくいので、ステンレスベルト(by ELECOM)
そして、保護シール。
IMG_1322.jpg

まずは、Apple Watchの開梱。
外箱を開けると、2つの箱が出てきた。
本体と、ベルト。

IMG_1324.jpg

まずは、本体。
簡単な説明書と本体、充電用のケーブルとコンセントが同梱。

IMG_1325.jpg

本体は、なかなか感じの良いカバーに包まれていた。

IMG_1328.jpg

カバーをとると、こんな感じ。
腕時計の本体だけってなんか間抜けだな。

IMG_1329.jpg

裏側は、ちょっと凸になった形状。

IMG_1330.jpg

まずは、保護フィルムを貼る。
この保護フィルムは2枚入り。確か1500円弱だった。お得?高い?微妙~

IMG_1331.jpg

すぐに使う予定はないが、NIKE Versionのバンド。
穴あきタイプになっている。
そして、腕の太さによって2タイプのベルトが付属。

IMG_1332.jpg

だけど、今回使うのは別途購入したELECOMのステンレスバンド。
まず行ったのは、長さ調整。
付属の黄色の道具でピンを抜いてコマを抜いて、縮めるのだが、私の場合両側から2つずつ、計4個抜いた。
黄色いピン抜きの道具は、あまり頑丈ではないので取り扱いは慎重に。

IMG_1333.jpg

というわけで、バンドを付けた状態。
ビジネスチックな雰囲気が出ている。

IMG_1334.jpg

いよいよ、iPhoneとのペアリング。
Apple Watchの電源を入れると、iPhoneを近くにもってこいと。
すると、下の写真のように、ペアリング プロセスが自動的に始まる。

IMG_5678.jpg

色々設定するプロセスを経て、ペアリングが終了。

IMG_5679.jpg

これでやっと使える状態になった。
画面は、色々設定できる。

IMG_1336.jpg

さて、気になるのは電池の持ち。
Series5を買ったんで常時表示を使うか否かを考えてみたが、まずは、常時表示をOFFにして使ってみている。
メールや電話、LINE、ニュース速報などの通知と、アラームなどがiPhoneと連動するようにしている。
音楽はApple Watchには入れず、Bluetoothイヤホンもペアリングせず、iPhoneから聴いている。ただし、再生コントロールや、プレイリストの選択などはWatchからできるようにしている。
この状態で、朝6:00に充電ケーブルから外して、深夜0:00頃に再び充電ケーブルにつなぐまでにバッテリー残量を見てみると、「68%」。32%の消費である。

これなら、1日半くらいは持つのではないだろうか?

ということで、こいつでどんな楽しいことができるのか?試してみたいと思う。






Tag:

【備忘録】第2話:インターネット速度が遅いのは”アレ”が原因だった

| 2020-02-09 | 18:43:00(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


【備忘録】第2話:インターネット速度が遅いのは”アレ”が原因だった

第1話で書いた状況から鑑みると、いくつかの原因が考えられる。

1.ODNまたは、コミュファ光が遅い。
 昼、夜の差も大きいので、瞬時に1Mbps以下まで落ちることもあるのかもしれない

2.終端端末の異常
 何年か使っているので何らかの経年劣化があるかもしれない。
 または、LANポートの異常か。

3.宅内LANの接続環境
 LANケーブルのカテゴリ間違い、断線。
 2階スイッチングハブの異常

4.息子のPC内部の異常
 ウィルスやマルウェアなどによる異常。
 PC内Ethernetの異常。
 Windowsの異常。
 CPU,マザーボードの異常

ということで、息子のPCのインターネットのダウンロード速度向上に向けて色々と仕掛け始めたのだが、今になって考えてみると、情報をもっと整理して優先順位をつけてやるべきだったなと、少し反省している。

1.プロバイダの変更
 ということで、まずやったことは、プロバイダの変更。
 そろそろ、IPv6にも移行しておこうと思ったし、ODNってネット上の評判もあまり良くないので、コミュファ光をプロバイダにすることにした。
 ただ、コミュファ光はIPv6には対応しているものの、PPPoE接続なので、現在接続している最高速度以上には出そうにないことは承知の上で進めてみた。

 ここで、結構めんどくさいことが判明した。
 通常プロバイダからはメールアドレスが付与されるが、カミさんがこのメアドを使っていて、いろんなWeb情報のログインIDに使っていたからだ。
 なので、ODNのメアドを使っているものをすべて別のIDに変えてもらうのだが、こういったことに不慣れなカミさんは四苦八苦しながらやっていた。

 ということでとりあえず、
 プロバイダ:コミュファ光 回線業者:コミュファ光
 となった。
 私のPC「PC1」で見てみると
 下り 200±50Mbps 上り 300±100Mbps
 となり、昼夜の差がほぼなくなった。

で、めでたしめでたし!!
と思っていたら、息子のPCでは全く改善していなかった。(マジカッ!)

2.宅内環境の点検
 もちろん、プロバイダ変更の手続きをしながら並行で行っていたのだが、宅内環境の点検も実施。

 当たり前の確認を当たり前に進めていく。

 まずは、すべてのケーブルの確認。カテゴリ、断線有無などの確認のためにケーブルを入れ替えてみたり、2階の壁に直結してみたり・・・・
 次に、スイッチングハブの確認。ポートを変えてみたり、2階の壁に直結してみたり・・・
 さらに、息子PC「PC5」のウィルスチェック、ウィルスソフトウェアの停止、アクセスログの確認・・・・

 が、しかし・・・
何をやっても、彼のPCのダウンロード速度は15Mbpsを上回ることができない。
アップロード速度は、300Mbps~400Mbpsくらい出ている。

わけが分からなくなった・・・・・

で、最後の最後に試したのが、私のPCと彼のPC、つまりPC1ーPC5間でのファイル転送速度のテストをやってみた。
約1GBのファイルの転送をやってみると、やはり
下り:15Mbps 上り:150Mbps(息子のPCで操作)
という結果になった。

で、ここまですっかり忘れていたのが、息子PCのEthernetの確認。
とりあえず、やってみたことがドライバーの更新。
「最新の状態になっています。」・・・・と。

なので、一旦ドライバーを削除してからPCを再起動。
再起動後、もう一度ドライバの更新を行うと新しいドライバを見つけてダウンロードし始めインストールされた。
「おおお!」
思わず息子と二人で声を上げた。

この状態で、ファイルの転送速度を測ってみると、
下り:150Mbps 上り:150Mbps(息子のPCで操作)
下り上りともに想定の速度が出た!

ということで、インターネット速度を測定してみても問題なく速度が向上。
下り:200±50Mbps 上り:300±100Mbps
となり、めでたく速度がまともになった。

というこで、原因はEthernetのドライバだったという顛末だった。



Tag:
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
楽天市場


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
SoundTracking
検索フォーム
twitter


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR