FC2ブログ

プロジェクト

フリーエリア

【音楽:洋楽】 Workshy / The Golden Mile (1989年)

| 2011-09-30 | 15:08:52(Fri) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


Workshy / The Golden Mile (1989年)

イギリスのお洒落なポップミュージックバンドです。

このアルバムがデビューアルバムなのですが、発売当時、ラジオかなんかで聴いたこのアルバムが気に入って速攻買った覚えがあります。

 

ジャズや、ラテンなどをベースにして、今で言うスムーズジャズ的な、軽くて、おしゃれで、キャッチーで、穏やかで、心和むようなイイカンジのポップアルバムです。

 

シャカタクとか、バーシアとかみたいな感じかな。

Workshy / The Golden Mile

Workshy-The Golden Mile


曲目リスト

1.You're The Summer

2.I Saw The Light

3.Limbo Years

4.Love Is The Place To Be

5.In This Neigbourhood

6.Bewitched

7.Giving Up The Ghost

8.Lately

9.Yours For The Taking

10.Somewhere

11.Haven't The Heart

12.You're Not Alone

13.Sleepwalking

今一番売れているものをチェック!!
スポンサーサイト





テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽


Tag:音楽 洋楽 Workshy The_Golden_Mile ポップ ジャズ スムーズジャズ

【音楽:洋楽】NICKELBACK / Silver Side Up (2001年)

| 2011-09-27 | 00:26:25(Tue) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


NICKELBACK / Silver Side Up (2001年)


カナダのオルタナ系ロックバンド、ニッケルバック。

あの、アメリカ同時多発テロ2011.9.11の日にリリースされた、3枚目のアルバムです。

オルタナティブ・ロックをベースにしたハードなギターと渋いダミ声のボーカルで、楽曲もキャッチーで聴きやすいですね。

そして、なによりカッコヨイ!

一曲目から「つかみはOK!」的な感じで引き込まれます。


イギリスで1位、アメリカで2位(プラチナ・ディスク)を記録したアルバムです。

 

ここ最近、プログレ&ポストロック漬けだったので、こういうのを聴くととっても新鮮です。(笑)

ニッケルバック/シルヴァー・サイド・アップ

ニッケルバック/シルヴァー・サイド・アップ

ニッケルバック/シルヴァー・サイド・アップ
価格:2,800円(税込、送料別)



ジャンル:ロック/ポップス

アーティスト:ニッケルバック

商品名:シルヴァー・サイド・アップ

品種:コンパクトデイスク

発売日:2008/11/26

品番:RRCY-29175


曲目リスト

1.Never Again

2.How You Remind Me

3.Woke Up This Morning

4.Too Bad

5.Just For

6.Hollywood

7.Money Bought

8.Where Do I Hide

9.Hang Nail

10.Good Times Gone

11.Learn The Hard Way


ワイルドなロックンロールを身上とするニッケルバックの通算3枚目のアルバム。

 

パール・ジャムなどで知られるRick Parasharをプロデューサーに迎え、骨太なサウンドと繊細なメロディという基本路線をより強力にした作品だ。

今一番売れているものをチェック!!


テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽


Tag:音楽 洋楽 NICKELBACK Silver_Side_Up オルタナティブ・ロック

【音楽:洋楽】 Brian Eno / Another Green World (1975年)

| 2011-09-13 | 00:30:23(Tue) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


Brian Eno / Another Green World (1975年)


私の中高生の頃には絶対に聴かなかったアーティスト・・・ブライアン・イーノの3枚目のソロアルバムです。

当時は、ハード・ロック&ヘヴィメタルどっぷりでしたからね~。

ブライアン・イーノという名前は音楽雑誌などで知ってはいましたが、曲は一曲も聴いたことがなかったです。


ところが、ここ1年間は、何度も登場しますが私の息子の影響で、プログレッシヴ・ロックや、ポストロックの世界にかなり浸り込んでいます。

なので、何でも聴いてみよう・・・というか、どこにでもプログレッシヴ的な要素が入ってるじゃあないか!ということで、最近は非常に音楽を聴く幅が広がっております。

 

で、ブライアン・イーノをウィキペディアとかで調べてみると、面白いネタが・・・・

なんと、Windows95の起動音「The Microsoft Sound」は彼の作曲によるものなのだそうです。

当時、行き詰っていた彼にマイクロソフトから「人を鼓舞し、世界中の人に愛され、明るく斬新で、感情を揺さぶられ、情熱をかきたてられるような曲。ただし、長さは3秒コンマ25」という依頼をされ、85曲作ったうちの一つが採用されたそうです。

 

ついでに、WindowsVistaのサウンドはロバート・フリップが担当しているそうな・・・へぇ~。

輸入盤CD スペシャルプライスBrian Eno ブラインイーノ / Another Green World 輸入盤 【CD】



ジャンル ロック
フォーマット CD
レーベル Virgin
発売日 2009年08月17日
商品番号 6845272
発売国 UK
組み枚数 1
その他 リマスター, リイシュー


1.Sky Saw
2.Over Fire Island
3.St. Elmo's Fire
4.In Dark Trees
5.Big Ship
6.I'll Come Running
7.Another Green World
8.Sombre Reptiles
9.Little Fishes
10.Golden Hours
11.Becalmed
12.Zawinul/Lava
13.Everything Merges With the
    Night
14.Spirits Drifting


ソロ前二作とは異なる感触を持ったソロ三作目で名作の誉れ高いアルバム。

イーノの新たな実験精神が反映された本作の作風は、かなりユニークなもので、今聴いても古さを感じさせない内容。

1975年作品。2004年デジタル・リマスター音源。

今一番売れているものをチェック!!


テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽


Tag:音楽 洋楽 Brian_Eno Another_Green_World アンビエント プログレッシヴ・ロック

【音楽:邦楽】 Aureole / Imaginary Truth (2010年)

| 2011-08-28 | 00:23:43(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


Aureole / Imaginary Truth (2010年)

息子に教えてもらったバンド、Aureole(オーリオール)です。
現在、息子とはプログレ的なジャンルを聴くことが共通項となっていまして、息子が「邦楽系」、私が「洋楽系」のバンドを探してきてはお互いに紹介しあっております。

 

で、今日は、日本のバンド。

プログレとは言っても、映画音楽とか環境系音楽とかヒーリングミュージックとかそんな感じの聴きやすい、比較的ポップな部分も持っているバンドです。

 

HMVのレビューで初めてしったのですが、歌詞は日本語なのだそうですが、全く日本語に聞こえません。

というか、なんて言ってるのかよくわからない・・・笑

 

というわけで、プログレなってとっつきにくいと思っている方でも問題なく聴けそうな一枚です。

Aureole / Imaginary Truth 【CD】

Aureole / Imaginary Truth 【CD】

Aureole / Imaginary Truth 【CD】
価格:2,200円(税込、送料別)


ジャンル ポストロック/エレクトロニカ
フォーマット CD
レーベル Kilk Records
発売日 2010年11月10日
発売国 日本
組み枚数 1


曲目リスト

1.Pilgrim
2.HeatSink
3.Disappear
4.HelpingHand
5.Amulet
6.Expanding Cord
7.Cubic World
8.Plant
9.World As Myth
10.Rural Life
11.Five Common Scenes
12.Ex-Child
 


Aureoleが描く空想のような本当の世界…
matryoshkaのcalu がゲストヴォーカルで参加!

男女混成6人組バンド「Aureole」にとって二枚目となる今作は、日本の音楽史を揺るがす重要な作品となった。
飽和状態のオルタナティブロック / ポストロック / エレクトロニカシーンに一石を投じる、オリジナリティ溢れるネクストサウンド!
ロック、エレクトロ、クラシカル、ミニマル、プログレ、サイケ、民族音楽などを通過した楽曲は、驚くほどポップな感触で、すんなり聞き手へと浸透していくことだろう。
日本語詞を独特な響きで歌い上げるイノセントなボーカル。
ギター、ピアノ、ビブラフォン、フルートなどの生楽器とエレクトロニクスが織り成す絶妙なアンサンブル。
グルービーでありながら、時に攻撃的なドラムとベース。
現実のような夢、夢のような現実。
見覚えのある未知なる地、記憶から消されたゆかりの地。
「Imaginary Truth」この異世界を是非体験してほしい!


今一番売れているものをチェック!!


テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽


Tag:音楽 邦楽 Aureole Imaginary_Truth ポストロック エレクトロニカ プログレッシヴ・ロック

【音楽:邦楽】 沢田知可子 / Heart Size-In your eyesⅡ-(1989年)

| 2011-08-22 | 01:18:09(Mon) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


沢田知可子 / Heart Size-In your eyesⅡ-(1989年)

1963年生まれの優しい歌声のシンガーソングライター、沢田知可子の2枚目のアルバムです。

知ってる人は知っている、あの名曲「会いたい」で、この人と出会いました。

 

で、とある若き日の頃。

私が気になっている女性もその「会いたい」という曲が好きだということがわかりました。

それを知った私は、沢田知可子のアルバムを手当たり次第に入手し、予習を十分重ねてから、その人を沢田知可子のコンサートに誘いました・・・・・・

 

・・・・・んが、

「○○さん(男性)も沢田知可子が好きだと言ってたから誘おうよ。」

と言われ、泣く泣く3人分のチケットを私が出して、奇妙な雰囲気の中コンサートに出かけたのでありました。

 

その女性は、今のカミさんでないことはみなさんご想像に難くないかと・・・苦笑

 

そうそう、CDのインプレッションを忘れていました。

冒頭にも書きましたが、非常に優しい歌声とメロディーでとても穏やかな気持ちになれる一枚です。

【ポイント8倍】送料無料!!【CD】ハート・サイズ沢田知可子 [TACX-2518] 10P17Aug11



HEART SIZE

【曲目リスト】
1.彼女の瞳

2.スティル…

3.片想い

4.リターン・トゥ・フォーエヴァー

5.B.G.ヴァカンス

6.あなたはレイニー・デイ

7.イージー・カム,イージー・ゴー

8.さよならのとなり

9.出逢いのままの物語

10.初恋


■沢田知可子短大か大学を卒業した女のコがOLになり、夏に海外旅行へ出かけ、旅先での出会いを夢見る一方、過去の恋をふと想い出す。

そんな女のコの心を明るいポップサウンドにのせて歌っていく。沢田知可子の陽焼けした健康な歌声はそんなOLの気分かも。

今一番売れているものをチェック!!


テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽


Tag:音楽 邦楽 沢田知可子 Heart_Size-In_your_eyesⅡ- JPop
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
楽天市場


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
SoundTracking
検索フォーム
twitter


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR