プロジェクト

フリーエリア

BOSS Line Selector LS-2 購入

| 2017-11-12 | 22:26:56(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


BOSS Line Selector LS-2 購入

BOSSのLine Selectorを買った。
調べてみると、1991年から発売されているとのことで、約26年前からあるんだ!


さて、今回これを買ったのはバッキングとリードギターの音量と音色を変えたセッティングをしたくて2つの歪み系エフェクターを使うところから始まる。
バッキングからリードに変わるとき、歪み系エフェクターを2つ踏み変えようとするとどうしてもドタバタしてしまって、最悪両方共OFFになっちまう失態も・・・・そんな時こいつがあればとっても便利。

ちなみに、県内のHARD OFFを7件くらい回って見つけた。
価格は6,500円。箱なし、説明書なし。
筐体がとても綺麗なので妥当な価格と判断。

IMG_9316.jpg

詳しい使い方は「定番ラインセレクター!BOSS LS-2の様々な使用法」のようなところを見てもらうとして、BOSSのMetal ZoneとBEHRINGERのULTRA METALをA/B切替できるように接続。(下の写真)
コードが短いのしかなくてかなり不細工な接続になってしまった・・^^;
※ちなみに、下の写真に半分見切れているZOOMのMG-50Gは最近ノイズリダクションとコンプレッサーとしてしか使っていない・・・

このLS-2ってやつは2LOOPまでならメッチャ優れもの。
LOOPのA/B切替だけじゃなくて、A/Bの音量も別々にコントロールできるし、ブースターのように使うことも出来るし、バイパスも使えば3段階の切替ができるし、A/Bのミックスもできるし、とても便利なやつ。

IMG_9317.jpg

というわけで、LS-2が一個増えて手狭となってしまった手作りボード。
電源コードもゴチャゴチャしてるのでもう少し整理しないといけない。
ナニワトモアレ、今回は下の構成でリードの切替のときにLS-2を踏むのと、時々アクセント付けにコーラスを踏む。
とてもやりやすくなった・・・ε-(´∀`*)ホッ

IMG_9319.jpg   



スポンサーサイト



Tag:

【ヘッドホン】SONY h.ear MDR-100A L 購入

| 2016-12-04 | 21:37:00(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


SONY h.ear MDR-100A

先日、これ買いました。
むかし、息子に【ヘッドホン】DENON AH-D310 ブラックを父の日に買ってもらったのですが、ちょいと作りが安いので動くとギシギシ音がするので、新たにヘッドホンを買おうと思っていろいろ検討していました。

んで、店頭で試聴していていいなと思ったのが、これです。
ネット価格では、15000円強ぐらいの値段が最安値でしょうか。
発売当初の価格は20000円を超える値段だったようですね。

私は、楽天のポイントが結構たまっていたので、少し現金を足して購入いたしました。
というわけで、下のような写真のついた外箱に、シックでしっかりした中箱が入っています。
IMG_8838.jpg

箱を開けると、その中には折りたたんだMDR-100Aが固定されてはいっています。

IMG_8839.jpg

んで、取り出してみると本体のほかに、ケーブルが2本。専用の袋がついていました。
ケーブル2本のうち一本は、ボタンがついていて、スマホのコントロールが可能で、プレイ/ポーズの他にiPhoneではSiriを呼び出すことができます。
また、電話がかかってきた場合に声を拾ってくれるスピーカーもついてます。
もう一本のほうは単なるコード。ま、初めから2本入っていること自体が驚きなんですけどね。

IMG_8840.jpg

ケーブルは、片方に差し込んで使います。何かに引っかかって力が掛かってもこの部分が抜けるので破損しにくいと思います。

IMG_8841.jpg

【音についての感想】
音については、好みだし、文章で表現するのも難しいし、何を基準にするかでこれまた大きく異なるので、なかなか難しいですが・・・・・

私の印象は、前述の【ヘッドホン】DENON AH-D310 ブラックもそれなりに豊かな低音を鳴らしてくれていましたが、こちらはベースとか、バスドラに焦点を絞ってタイトでパンチのある低音聴ける感じです。
私のきいた感じでは高音域の方はそれほど元気な感じはしませんね。
しかも、小さい音量で聴くときはあまりワクワクした音に感じません。
ある程度音量を上げて聴いたほうが良いですね。

周りの音の遮音性はそれほど高くないですが、前述したようにある程度音量上げて聴くので周りの音は聞こえにくいです。
逆に周りへの音漏れですが、私が聴く音量では周りにわずかに漏れているようですが気づかれない程度だと思います。

ただ、こいつの購入後レビュー記事をいくつか見てみたのですが、まるで反対のことが書いてあったり、私の感じたものとは全く違ったりすることが書いてあって
「なんじゃこりゃ!」
って感じでした。
なので、購入を検討するときは必ず自分の耳で聴いてみたほうが良いですね。

というわけで、今のところは気に入ってます。



Tag:

【Bluetoothスピーカー】harman/kardon■Onyx Studio

| 2016-11-06 | 21:55:26(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]



harman/kardon■Onyx Studio


さて、このひとつ前の記事でJBLのポータブルスピーカが壊れた記事を書きました。

んで、ポータブルスピーカーがなくなってしまうと困るので早速ハードオフへ。
(最近この手のものは新品買ってないな・・・)

で、買ってきたのはこのharman/kardon■Onyx Studio。
IMG_8755.jpg

ソフトバンクのスマホ購入のプレゼントになっていたものと同じものです。
一応定価は約50,000円。
私が購入してきた価格は6,400円。
なんじゃそりゃ!な値段ですね。

仮にもharman/kardonのスピーカなのでそれなりの品質であることはいろんなブログなどの記事を見てもわかります。
それと、Bluetooth接続可能なので多様な機器から接続できます。

IMG_8756.jpg

中身はこんな丸いスピーカ。
ウーファーとツィーターが2チャンネル、そしてパッシブラジエータが2個あって、15W×4駆動となっています。
結構な音量でます。

IMG_8758.jpg

裏側はこんな感じ。
パッシブラジエータの一つが背面から見えています。
とりあえず、ちょこっとだけ鳴らしてみましたが床に置いてしまうと低音が全部跳ね返っちゃうのでボンボンの音ですね。
置き場所をちょいと考えないといけないのとちょいとエージングしてみるとよくなるかもしれませんな。

IMG_8768.jpg

【楽天市場】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】アコースティックギター G-AC-45 STBK SATIN
価格:100000円(税込、送料無料) (2016/11/6時点)




今一番売れているものをチェック!!
■↓↓最新の音源の発売情報はこちらから↓↓ 
  洋楽検索 邦楽検索エレクトリック・ギター検索




Tag:

【iphone用外部スピーカー】JBL ONSTATION IIIp 壊れる!!

| 2016-11-06 | 21:33:00(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]



約3年ほど前にハードオフで買ってきた、このJBLのポータブルスピーカーが壊れました!!
IMG_8770.jpg 

会社の忘年会でギター演奏するときのバックでドラムなどの打ち込み音源を鳴らすために使おうと思っていたのですが、練習段階で酷使しすぎて壊れました。(笑)

何がどう壊れたかというと・・・

IMG_8771.jpg 

L_Chの小径のほうのスピーカーを固定していた接着がはがれ音が鳴るたびにバコバコ飛び跳ねとんでもないノイズがなるようになってしまったのです。

分解して直そうかとも考えましたが、簡単に分解できそうにもないのであきらめました。

ちなみにこのスピーカーはiPhone4s以前のドックスピーカーとして使えるものだったのですが、今ではライトニングケーブルの形状が合いませんよね。
なので、↓↓↓のようなBluetooth受信機を使ってました。
IMG_8772.jpg 

これ結構便利で、これがあればBluetooth接続できる機器であれば使えるのでとても良い買い物でした。
取り付けはこんな感じ
IMG_8773.jpg 

でも、もう使わなくなっちゃったんだよねぇ。


【楽天市場】



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

JBL Bluetooth対応アクティブスピーカー(ブラック) JBLHORIZONBLKJN
価格:12690円(税込、送料無料) (2016/11/6時点)


今一番売れているものをチェック!!
■↓↓最新の音源の発売情報はこちらから↓↓ 
  洋楽検索 邦楽検索エレクトリック・ギター検索




Tag:

KORG nanoPAD

| 2016-07-10 | 21:58:07(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


KORG nanoPAD

今日は、選挙でした。
うちの息子も二十歳になって初めての選挙に行ってきました。

そして、私は、以前に買って上手く使えなかったKORGのnanoPADに再び挑戦です。
先回は、そもそもMIDIというものをよく理解できていなかったし、Studio One FreeというソフトウェアとnanoPADを接続する方法をよく調べもしなかったために、上手くできなかったんですよね。

ということで、

(メモ)Studio Oneと外部機器の接続

この辺りのWebページも参考にしながら、なんとか接続完了。

Studio Oneと接続して、PADを叩けば音が出るようになったし、リアルタイムに打ち込めることもわかりました。
IMG_8351.jpg

リアルタイムに打ち込めるとかなり精神的に楽になりますね。
音符の長さを余り考えなくても直感的に打ち込めるしね。

ということで、ギターもつないでとある曲を元にして宅録開始。

IMG_8350.jpg

こんな感じで、ドラム、ギター、ベース、ストリングスなどを入れたとある曲のイントロ部がなんとかできました。

今までは、リズムマシーンの一定のリズムでやって来ましたけど、これで少し幅ができそうです。

IMG_8352.jpg


【楽天市場】




今一番売れているものをチェック!!
■↓↓最新の音源の発売情報はこちらから↓↓ 
  洋楽検索 邦楽検索エレクトリック・ギター検索




Tag:
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
楽天市場


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
SoundTracking
検索フォーム
twitter
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR