FC2ブログ

プロジェクト

フリーエリア

【ノートPC再生】NEC LaVie PC-LS150JS6R のHDD換装とOSのインストール

| 2019-08-18 | 14:36:00(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


【ノートPC再生】NEC LaVie PC-LS150JS6R のHDD換装とOSのインストール

2019/08/17にアップした記事で父のノートパソコンからデータをサルベージしたことを書いたが、その時のノートパソコンを父から引き取ってきた。

NEC LaVie PC-LS150JS6R
IMG_0821.jpg

で、せっかく引き取ってきたのでなんとかならないかと思い、下記のプランを検討。

・CPU・・・・とりあえず、このまま行く。サブPCのとして使うので。
・HDD・・・・新しいの買う必要あるが、SSDを検討。価格的に250GBが限界か。
・メモリ・・・4GB搭載されている。16GBまで認識可能。とりあえず、2倍にする。
・OS・・・・・Windows10 Homeで。

ということで、近所のグッドウィルへ。

上記のプランで行く上で予算を概ね20,000円として商品を物色開始。
・HDDというかSSD
 ・・・・とりあえず、一番安いのを購入。5,500円くらいだったかな。
IMG_0818.jpg

・メモリ
  青い基板の方はもとから入ってたやつ、緑の基板が今回の購入品。ノーブランド。
  2,000円ちょいだったかな。
IMG_0817.jpg

・OS
  Windows10 Home。なんかDSP版よりも、通常版のほうが安い・・・
  今ってそんなものなのか?DSP版の存在意義って?15,000円。
IMG_0820.jpg

目標の20,000円に対しては、若干足が出る結果となったが、ま、許容範囲ということで購入。
ちなみに、Amazonで中古品のNEC LaVie PC-LS150の価格を確認してみると、同型のものはなかったが、13,000円~30,000円程度だった。

金額だけ見ると微妙な判断となる結果だが、こちらは記録デバイスをSSDにしたところが味噌。これで、ありがちなボトルネックを解消して少しは快適な動作になる・・・はず。

いよいよ、Windows10のインストール

あれ?
IMG_0827.jpg

あれれ?
IMG_0829.jpg

ディスクが無いのね、今は。
この四角い物体がUSBメモリということに気づくのに、軽く30秒かかってしまった。
我が家にある他のWindows10マシンは、Downloadしてインストールしたからなぁ。

ということで、パーツを全部搭載してBIOS画面へ。
SSD250GBとメモリ追加4GB分が認識されていることを確認。
IMG_0825.jpg

起動順序をUSB Memoryを先頭にして、F10 をポチッとな・・・・

IMG_0826.jpg

え~~~ッ!!
今ってこんなに早いのォ?
30分足らずで、ほぼインストールが完了してしまった。

windows10画面

ドライバーも、一応色々ググって準備していたんだけど、インストール直後に問題のあったドライバーは一個だけで、これも、更新したらビックリマーク!が消えたのだ。

とりあえず、音声やディスプレイ、ネットワークなどなど、大きな問題がないことが確認できた。

そして、最大の動作の快適性については、非常に快適!!
とても、7年前のパソコンとは思えない(というのは言い過ぎか?)くらいに、快適な動作が出来ている。
起動も、早いし、ネットサーフィンも動画鑑賞もなんにもストレスなし。

めでたしめでたし。
スポンサーサイト






Tag:

【読めなくなったHDD】壊れたパソコンからのデータサルベージ

| 2019-08-16 | 17:34:31(Fri) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


【読めなくなったHDD】壊れたパソコンからのデータサルベージ

さて、今年の夏。
実家に帰る前に、父から電話が・・・
「パソコンが壊れた。買ったところへ持ってったら復旧不能と言われた。
データのサルベージも保証できないし、出来ても出来なくても2万円かかると!
助けてくれ~」・・・・・と。

助けられるかどうかわからないが、プラスドライバー各種と、HDDをつないで外付け化するケーブルと、手持ちの換えのHDDを持って、いざ実家へ。

壊れたという、パソコンは↓こちら。
NEC製LaVie PC-LS150JS6R
2013年に購入。

IMG_0821.jpg

最初は、Windows8だったが、Windows10の無償アップグレードのときに、父が何もらずにアップデートしてしまっていた。
とりあえず、動いていたが今年のはじめころは非常に動作がもっさりしていた。

今回、父が訴えてきた症状は、
・電源入る。
・NECのロゴがでる。
・「ようこそ」画面になる
・パスワード入れられる。
・デスクトップの壁紙が表示される。
・・・・・・・・・・・・ここで、永遠に止まってしまっている。

なにが起こったのかは、父の説明からは定かでなかったが、何かが動作している最中に、電源を強制的に切ったらしい。
時期的には、「Windows 10 May 2019 Update」で、パソコンの動作がいつもと違う状態になり、強制的に切ったのかもしれない。

いくつかググってみたが解決に至らず、もともとあまりにも動作が愚鈍になっていた(Windowsの起動時間がとんでもなく長い、起動してもアプリの起動が亀より遅い)ので、再インストールという手もあったのだが・・・・
・リカバリーディスクなし。
・孫の写真や確定申告のデータを何とかしたい。
・HDDの破損状態が不明。
などなどあって、父は「新しいパソコン買うモード」全開に。

ということで、近くの家電量販店で新たにノートパソコンをご購入。
を購入。
新ノートPCについては、初期設定しただけなので割愛。

さて、ここからがようやく本題。

新しく買ってきたノートPCを母艦にして、旧ノートPCのハードディスクからデータのサルベージを試みる。
本当は、色々写真を残しておけばよかったのだが、すっかり忘れて作業に没頭していた。
IMG_0819.jpg
まず、やったのは単純にHDDを取り出して、外付けとしてつないで見る。
母艦PCでは、ローカルディスクとして認識されなかった。
「ディスクの管理」で見てみると、3つくらいパーテーションが区切られていて、おそらく「システム領域」「データ領域」「リカバリー領域」になっている。
「ディスクの管理」では見れるのに、ローカルディスクとして認識されていないので、単純なサルベージ作業はできないことが判明。

ここから、ググってググってググりまくってようやく到達したのが、「testdisk」

これまで、いちども遭遇したことがなかったソフトウェアだったが、いくつかのサイトなどを参考にしてやってみたら、なんとHDDのディレクトリーが見れるようになって、必要なデータをコピーして救出できてしまった。
最初は、とっつきにくいソフトウェアであったが、くり返し使うにつれてやり方が見えてきて、最終的にはスムーズに進めることが出来た。

結局、救出したデータは父の要望通り、
「孫の写真データ」
「筆ぐるめのアドレスデータ」
「確定申告の過去データ」
こいつらの在り処を探して、サルベージに成功。

2万円出さなくてもなんとか救出成功。
めでたしめでたし。





Tag:

【ソフトウェア】Studio One 4 Prime インストールしてみた

| 2018-07-22 | 14:55:07(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


【ソフトウェア】Studio One 4 Prime インストールしてみた

PreSonusのStudio One4 Primeの日本版がようやくリリースされたのでインストールしてみた。
今までは、Studio One3Primeを使っていたが、その後継版となる。
当たり前ではあるが、上位互換となっていて過去のバージョンで作成した「song」は読み込めるが、後発バージョンで作成された「song」は旧バージョンでは読み込むことができなくなるので、注意が必要。

数日前までは、「もうちょっと待っててね」的なことが書いてあったが現在では、primeの概要が紹介されている。
ちなみに、ほんとに無料で高機能なDTMソフトが使用できる(もちろんすべての機能は使えないが、絶対必要な機能はちゃんと使える)ので試してみたい人は今すぐダウンロードをお薦めする。
私なんかは、これで必要十分。というか、これでも全機能は使いこなせていない・・・・
2018-07-21-1.jpg 
さて、購入にあたっては、PreSonusに対してアカウント登録をする必要がある。登録の仕方は、↑のWebページに記載されているので参照されたし。

で、Studio One4 Primeを選択して↓の画面へ。
インストーラのダウンロードをクリックする。
2018-07-21-4.jpg

ダウンロード後は、普通のソフトウェアと同様にインストールする。

2018-07-21-2.jpg

順調にインストールが進むと、下のようにStudio Oneが立ち上がり、自動的に付属するDemoだったり、音源だったりがDownloadされる。
既にStudio One3を使っていると、DownloadするのはDemoとPrime Selection Loops and Soundsのみだった。
音源はリニューアルされていないようだ。
  2018-07-21-5.jpg 

で、以前Studio One3Primeで作成したsongを読み込んでみた。
ガラッと変わったわけではないが細かな部分が変わっている。
操作性も若干変わっているようだが、慣れれば問題なさそう。

2018-07-21-6.jpg

オーディオの編集は大きくは変わっていなさそう。
ま、少しくらいはなにか変わっているかもしれないが、まだあまりいじってないので使い勝手など感想が出てくるのはこれから。

2018-07-21-8.jpg

視覚的に最も変わったのが、ドラムの編集画面。
Studio One3までの表記とはかなり変わっている。
Studio One4では、打つ瞬間のみを表示していて音の長さは表示するようになっていない。

2018-07-21-7.jpg 

それと、ドラムセットが並んでいるところが今までとは天地逆の表示になっている。
Studio One3までは、BassDrumなどが下の方にあって、TamやCymbalsなどが上の方にあった。
なんか、なれるまでは変な感じ。 

 2018-07-21-71.jpg

というわけで、Studio One4Primeでは、Studio One4Professionalで搭載されている「コード・トラックとハーモニー編集」が使えないなどの制限があるが、使える新機能もあるので興味のある人は使ってみ。

2018-07-21-6.jpg



【楽天市場】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PRESONUS STUDIO ONE 4 ARTIST 日本語版(ボックス)
価格:13800円(税込、送料無料) (2018/7/22時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Studio One 3.3徹底操作ガイド(THE BEST REFERENCE BOOKS EXTREME)
価格:3780円(税込、送料無料) (2018/7/22時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PreSonus Studio One 4 Professional 日本語版
価格:43800円(税込、送料無料) (2018/7/22時点)


今一番売れているものをチェック!!
■↓↓最新の音源の発売情報はこちらから↓↓ 
  洋楽検索 邦楽検索エレクトリック・ギター検索




Tag:

Windows10 Creators Update が途中で真っ黒画面になる

| 2017-07-02 | 18:04:00(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


Windows10 Creators Update が途中で真っ黒画面になる。

さて、いろいろと検索しても同じ症状の事例に出会えず、ここでは今困っている状況を書いておく。

まず、Windows10のCreators Updateの通知がやってきたのでWindows Updateで実施。
しかしながら、以下の様な状態に陥りUpdateが失敗に終わり元の状態に戻るのだ。

忘れぬうちに現在のPCの構成を書いておく。
PCは自作機。
マザーボード:ASUS P8H67-M PRO 
       (ちなみに、グラフィックも、サウンドもオンボード)
CPU:Core i3-2100
システムディスク:SAMSUNG SSD 850 EVO
光学ドライブ:LG DVDマルチドライブ(バルク品)
メモリ:12GB
OS:Windows10 HOME 64Bit
   現在のバージョン:1607 現在のOSビルド:14393.1358

一応今のところ、Windows Updateで更新プログラムを確認しても新たなものはない状態。

【症状】
というわけで、現在の症状を記録しておく。
1.まず、Creators Updateを開始すると、ダウンロードされた後以下のような画面となり100%まで暫し待つ。

IMG_9227.jpg

2.その後、再起動が必要とのメッセージとなり再起動のボタンを押す。

IMG_9228.jpg

3.再起動がされると、以下のような画面となる。
  このとき、15%ぐらい進んだところで、一度勝手に再起動が行われる。
  再起動後、再びこの画面の続きとなり、およそ30%くらいのところで
  もう一度再起動が掛かる。ここからが問題。

IMG_9229.jpg

4.再起動のために一度落ちるわけだが、先程は上のように進行状況が見えるような
  状態になったのだが、今回は真っ黒画面。
  カーソルも何も全く表示されない状態。
  ディスプレイの電源を入れ直しても、「入力なし」の状態。
  9時間ほど放置しても下の様なマックロクロスケ状態。

5.このあと、電源ボタン長押し、再度電源ボタンを押すと起動し始めるが、
  前のバージョンのWindowsに戻しますのメッセージとともに、Update前の
  状態に戻る。

IMG_9231.jpg

うちのPCは、ドライブの動作を示すLEDとかないので、動いているのかどうかさえも不明。
ググっても類似の事例が見つからないので、困っている。

誰か助けて!!



Tag:

【Windows10】なんか衝動的にWindows10にしたくなったんだよ・・・Windows7から

| 2016-05-15 | 21:56:51(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


5/14(土)の朝、久しぶりにこの画面を見た・・・

一時期このメッセーが出ないように予約前の状態にしたつもりだったのが、昨今また出るようになってきたのだとか・・・・・
で、最初は後述のテレビ視聴ソフトが使えなくなるのが怖くてアップグレードはしないつもりだったんだけど、なんか衝動的にアップグレードにむけて手が動いていたのだった・・・

   IMG_8143_201605152111450bb.jpg    

・・・・が・・・・・しかし、
これが、アップデート出来ない。

いろいろと調べてみると、↓に書いてあるようにMBR領域が足りなくてインストールできない状態になっていた。
これは、最近システムディスクをSSDに変えたのでこんなことになってしまっていたのだった。
Windows 10のアップデートの際に気を付けなければいけないこと。

で、とりあえずパーテーションを編集できるフリーソフトでチョコチョコッとMBR領域を350MB以上に拡大。
ようやく、Windows10へのアップグレード開始。


次は、↓ここからアップげレードに使うツールを入手。
このツールを使ってアップグレードすることにした。

Windows 10 を入手する



アップグレード中・・・
IMG_8142.jpg

IMG_8145.jpg

ん~どのくらいかかったかなあ・・・・そんなに掛かんなかったような・・・


で、ようやくアップグレード完了。


アップグレードが終わって、さくさくっと確認すると、3つ問題があることが判明。

1.音声がスピーカーから出ない。
2.テレビの録再ソフトが動作しない。
3.オーディオインターフェイスドライバが当てられない。

この3つができないことが判明した。

1.音声がスピーカーから出ない。
まず、一つ目、ドライバも?とか!とかないので最初は何がダメなのかわからなかったが、実は密かにドライバが新しくなっていたことが判明。
Windows7時代からこのドライバが推奨更新の一つになっていたのだが、これを入れるとスピーカーから音声が出なくなることがわかっていたためインストールせずに放置していたものだ。

原因がわかったので、ドライバを変更すべくマザボのホームページへ。
ASUSのP8H67-M PROというマザボでWindows10用ドライバは存在しなかったのでWindows8.1用のドライバを当ててみることに。

g2.jpg

なんと、なんの問題もなくすんなりと音が出るようになった・・・OKOK.
 
  g1.jpg

2.テレビの録再ソフトが動作しない。

今までず~っとこのPCで録画してきたので、急にできなくなるといろいろと困るのだけど、半分は覚悟していたので地道に解決策を検索。
TVハードのドライバなどについては問題ないことがなんとなく判明したので、次はアプリ関係へ。

どこかのブログを参考にしてWindows10でのTVRock+TVTestの連携構築を地道にやった結果なんとめでたく元通りというか、Windows7のときになんかおかしくなってたところも正常な状態になった。

g3.jpg

3.オーディオインターフェイスドライバが当てられない。

で、一番手こずったのがこれ・・・・
というか、結局解決できていない。
最近中古で買ってきたUA-25。こいつをWindows7で使ってきたのであるが、Windows10ではRolandではサポート終了となっていてドライバが存在しない。
ならばと、Windows8.1とかのドライバを当てようと思ったら、Windows10に当てられなくなっている。

いろいろと裏ワザを行えばできたという記載を見つけて試してみたのだが私の場合何度やってもうまくいかない。。。。。。。

そのうち、気づいたのがアドバンスドモードにしなければドライバは標準ドライバで良いことがわかり、とりあえずそれで行くことに・・・・
ま、24bitとか、96kHzとか気にするほどの腕でもないしね。

IMG_8146.jpgsoundone.jpg 


ということで、終わりに・・・・

衝動的に、Windows10にしてみたわけだが、スタートボタンを押した時に出てくる、こいつが違うのと、フォルダのインターフェイスが大きく違うのが戸惑うくらいで、それ以外は基本的に変わらないので若干拍子抜けしている。
しばらく様子見てみるか・・・
g4.jpg 




Tag:
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
楽天市場


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
SoundTracking
検索フォーム
twitter


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR