プロジェクト

フリーエリア

【Windows10】なんか衝動的にWindows10にしたくなったんだよ・・・Windows7から

| 2016-05-15 | 21:56:51(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


5/14(土)の朝、久しぶりにこの画面を見た・・・

一時期このメッセーが出ないように予約前の状態にしたつもりだったのが、昨今また出るようになってきたのだとか・・・・・
で、最初は後述のテレビ視聴ソフトが使えなくなるのが怖くてアップグレードはしないつもりだったんだけど、なんか衝動的にアップグレードにむけて手が動いていたのだった・・・

   IMG_8143_201605152111450bb.jpg    

・・・・が・・・・・しかし、
これが、アップデート出来ない。

いろいろと調べてみると、↓に書いてあるようにMBR領域が足りなくてインストールできない状態になっていた。
これは、最近システムディスクをSSDに変えたのでこんなことになってしまっていたのだった。
Windows 10のアップデートの際に気を付けなければいけないこと。

で、とりあえずパーテーションを編集できるフリーソフトでチョコチョコッとMBR領域を350MB以上に拡大。
ようやく、Windows10へのアップグレード開始。


次は、↓ここからアップげレードに使うツールを入手。
このツールを使ってアップグレードすることにした。

Windows 10 を入手する



アップグレード中・・・
IMG_8142.jpg

IMG_8145.jpg

ん~どのくらいかかったかなあ・・・・そんなに掛かんなかったような・・・


で、ようやくアップグレード完了。


アップグレードが終わって、さくさくっと確認すると、3つ問題があることが判明。

1.音声がスピーカーから出ない。
2.テレビの録再ソフトが動作しない。
3.オーディオインターフェイスドライバが当てられない。

この3つができないことが判明した。

1.音声がスピーカーから出ない。
まず、一つ目、ドライバも?とか!とかないので最初は何がダメなのかわからなかったが、実は密かにドライバが新しくなっていたことが判明。
Windows7時代からこのドライバが推奨更新の一つになっていたのだが、これを入れるとスピーカーから音声が出なくなることがわかっていたためインストールせずに放置していたものだ。

原因がわかったので、ドライバを変更すべくマザボのホームページへ。
ASUSのP8H67-M PROというマザボでWindows10用ドライバは存在しなかったのでWindows8.1用のドライバを当ててみることに。

g2.jpg

なんと、なんの問題もなくすんなりと音が出るようになった・・・OKOK.
 
  g1.jpg

2.テレビの録再ソフトが動作しない。

今までず~っとこのPCで録画してきたので、急にできなくなるといろいろと困るのだけど、半分は覚悟していたので地道に解決策を検索。
TVハードのドライバなどについては問題ないことがなんとなく判明したので、次はアプリ関係へ。

どこかのブログを参考にしてWindows10でのTVRock+TVTestの連携構築を地道にやった結果なんとめでたく元通りというか、Windows7のときになんかおかしくなってたところも正常な状態になった。

g3.jpg

3.オーディオインターフェイスドライバが当てられない。

で、一番手こずったのがこれ・・・・
というか、結局解決できていない。
最近中古で買ってきたUA-25。こいつをWindows7で使ってきたのであるが、Windows10ではRolandではサポート終了となっていてドライバが存在しない。
ならばと、Windows8.1とかのドライバを当てようと思ったら、Windows10に当てられなくなっている。

いろいろと裏ワザを行えばできたという記載を見つけて試してみたのだが私の場合何度やってもうまくいかない。。。。。。。

そのうち、気づいたのがアドバンスドモードにしなければドライバは標準ドライバで良いことがわかり、とりあえずそれで行くことに・・・・
ま、24bitとか、96kHzとか気にするほどの腕でもないしね。

IMG_8146.jpgsoundone.jpg 


ということで、終わりに・・・・

衝動的に、Windows10にしてみたわけだが、スタートボタンを押した時に出てくる、こいつが違うのと、フォルダのインターフェイスが大きく違うのが戸惑うくらいで、それ以外は基本的に変わらないので若干拍子抜けしている。
しばらく様子見てみるか・・・
g4.jpg 

スポンサーサイト



Tag:

iPhone4SとiPhone5SにiOS8を導入してみた

| 2014-09-20 | 08:45:34(Sat) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


iPhone4SとiPhone5SをiOS8にアプデしました。



4Sの方は、iOS7に比べて体感的に重くなりました。
iPod touch的に使ってるだけなので許容範囲ですが。

5Sの方は、動作の重さに関しては体感的には気にならないレベルだと思います。

私の場合、動かないアプリ等は今の所ありません。
LINEも問題なし。

メッセージアプリで、相手を追加したりするのが簡単に出来るようになったのが良いです。

これまてで最も大きなアッフデートと言われるわりには外観の変化が小さいので感動は薄いですけどね。








【楽天市場】


★★

今一番売れているものをチェック!!
■↓↓最新の音源の発売情報はこちらから↓↓ 
  洋楽検索 邦楽検索エレクトリック・ギター検索









Tag:

【音楽ファイル編集】SoundEngineで音楽ファイルの音程を微調整

| 2013-10-20 | 00:45:43(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


SoundEngine

私の音楽コレクションのうちCDでのコレクションになったのは会社に入った年からでした。
それまでは、アナログレコードとFM放送をエアチェックしたもの。

で、ず~っと気になっていたけど、そのままにしてたのが下の画像のアルバム
「AC/DC」の「If You Want Blood You've Got It [Live]」です。
何が、気になっていたかというと、音程です。微妙に高いんです。
ただ聴くだけなら問題ないのですが、聴きながらギターとか弾こうとすると音程が合わないんですねぇ。

で、なんで、そうなっちゃったかというと、このアルバムはアナログレコードで持っていて、おそらくPCに取り込む際にレコードプレイヤーの回転数の微調整が早めになっていてちょっとだけ音程が高くなったのではないかと思うのであります。

131020-2.jpg

で、ず~っとなんとかしなくちゃと思いつつ、いろいろと忙しくてホッておいたのですが、本日ようやく手を付けることが出来たのでした。

やり方は二通り。
演奏速度を落とすか、音程のみ下げるかのどちらかです。
基本的には演奏速度を落として本来の音程になるようにするのが筋なんでしょうが、私が使っているSoundEngineでは「音程」っていうタブがあったので、演奏速度は変えずに音程だけ変える方法を使いました。

※ちなみに、最初Verの古いSoundEngineでやってたのですが、出来上がりの品質がとんでもなく悪くて、最新のVerにアップデートして行ったらよい品質で仕上がりました。

さて、私が行った具体的な方法ですが、もともと、ギターをこの曲を再生しながら弾くときに音程が合わなかったわけですから、音程の設定を少しずつ変えながら音程の合うところを探していきました。
丸い設定ダイヤルの下に「半音」とありますが、数字が1増減する毎に、半音ずつ音程が上下します。
その右にある「セント」というのは、半音の1/100を調整できる項目です。
今回の場合は、-40セントで音程が合いました。

131020-3.jpg

後は、これを保存してMP3に変換してお終いです。

カラオケとかで音程が高くて歌えない曲を練習するのにはもっと便利なソフトが有ると思うので、探してみてください。(笑)

SoundEngineは、とても便利なソフトなのですが、MP3のまま扱えないのがめんどくさいですね。
今回、この音源は一旦WAVにデコードして、編集してMP3に再エンコードしていますので音質に拘る人はやめといたほうが良いですね。

131020-1.jpg

というわけで、私の備忘録でした。





【楽天市場】

【送料無料】【輸入盤】 Iron Man 2 [ AC/DC ]

【送料無料】【輸入盤】 Iron Man 2 [ AC/DC ]
価格:2,211円(税込、送料込)

今一番売れているものをチェック!!
■↓↓最新の音源の発売情報はこちらから↓↓ 
  洋楽検索 邦楽検索エレクトリック・ギター検索




Tag:

【音楽再生ソフト】 ほぼ私の理想のプレイヤー 「MusicBee」

| 2011-09-10 | 01:02:13(Sat) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


軽くて高機能!

痒いところに手の届く。
素晴らしい音楽プレイヤー。
MusicBee

iTunesとかWinAmpとか、その他いろいろなパソコン用の音楽プレイヤーを使ってきましたが、ようやく自分の使いたい機能が使いたいように使えるプレイヤーに出会いました。

それは、MusicBeeというプレイヤーです。

 

リッピング、携帯音楽プレーヤーとの連携、タグ編集などはもちろん、インターネットとの連携で様々な情報を得ることができます。

もちろん、視覚的にもクールでカッコヨイです。

↓がメインの画面。

20110910 02028

 

下の画像は、ミニプレイヤーの状態。20110910 02046

下の画像は、コンパクトプレイヤーの状態です。

20110910 02101

 

さて、このプレイヤの最大の特徴はインターネットとの連携による情報を見ることができるというものです。

例えば下のように、Last.fmのアーティスト情報を表示することができます。

日本のアーティストも網羅されてて、かなりマイナーな人でも出てきます。

20110910 02233

 

次は、ウィキペディア。

英語版と、日本語版のウィキペディアと連携していて、再生中のアーティストの情報を表示することができます。

20110910 02256

 

さらに、YOUTUBEとの連携によって、再生中のアーティストの動画も検索することができます。

20110910 02320

 

メイン画面の表示形態も、色々と変えることが出来ます。

20110910 02345

 

もちろん、プレイリストも作れますし、プレイリストに条件設定すれば自動的に検索してプレイリストを生成することができます。

もちろん、iPodとも接続できますよ。20110910 02358

 

Tag編集機能も非常に充実していて、ID3ver2.4がサポートされています。

20110910 02437

下の画像の、右中央にあるように、ボリュームレベルをあわせてくれる機能もあります。

CD毎に音量が違ってもこの機能のおかげで気にならなくなります。

 

20110910 02501

 

 

というわけで、とても、多機能でありながら軽い音楽プレイヤーで、今私のメインプレイヤーとして使っています。

iTunesも同じライブラリで同居していますが、特に問題ありません。

 

みなさんも、いかがですか。



■(楽天市場)
 
今一番売れているものをチェック!!



Tag:音楽再生ソフト MusicBee

感涙!!勝手に再起動する症状がなおりました。

| 2011-04-07 | 23:36:26(Thu) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


感涙!勝手に再起動する現象がなおりました。

すでに、twitterにも書きこんでしまいましたが、私のPCの勝手に再起動してしまう現象が昨日ようやく完治いたしました。

今日は、その現象について記録のために残しておきます。

1.2011年3月19日。とある作業でレジストリを破損してしまい、PCが起動しなくなる。
2.どうにもならなかったので、やむなくOSの再インストールに踏み切る。
3.再インストール後オンボードサウンドでは、音が出ない現象発生。
  (これは、未だに治らず。原因不明)
4.外付けのUSBサウンドデバイスにて応急処置。
5.今回のOS再インストールを機に、mpeg編集ツールと、DVDオーサリングソフトを
  買い替え。
6.音楽再生ソフトとして、iTunesとWinampを導入。
7.最初は、iTunes使用時に突然再起動かかる。
8.オーサリングソフト使用時にも再起動がかかることが判明。
9.ソフトウェアの再インストールするも、状況に変化なし。
10.やむなく、2回目のOS再インストール実施。
11.オーサリングソフトを使用し試してみるも、「勝手に再起動」は発生!
12.ググって、ググってググリまくって、再起動がかかる前にブルースクリーンを
   表示させてみろ!ってのを発見。
13.「システムのプロパティ」→「詳細設定」→「起動と回復」→「詳細設定」→
   「システムエラー」→「自動的に再起動する」のチェックを外す。
14.オーサリングソフトを使って、再起動を誘発。
15.ブルースクリーン出現。
16.「ati2dvag.dll」に問題ありと英語で記載を発見。
17.ネット上から「ati2dvag.dll」をダウンロード。
18.「C:\WINDOWS\system32」内の「ati2dvag.dll」と置き換えようとするが、
   「システムが使用中」と言われて、置き換えできず。
19.結局、「デバイスマネージャー」から、グラフィックボードの「ドライバーの更新」
   にて、ドライバーを最新のものに更新。
20.その後、一旦再起動して、オーサリングソフトを使ってみるも、一切「勝手に再起動モード」
   発生せず。


というわけで、めでたくなおりましたとさ。


Tag:コンピュータ トラブル 再起動 グラフィックボード ドライバ ati2dvag.dll
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
楽天市場


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
SoundTracking
検索フォーム
twitter
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR