FC2ブログ

プロジェクト

フリーエリア

ギターのリペイント(Van Halen 白黒フランケン)-Part2-

| 2013-12-28 | 20:54:00(Sat) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


 

さて、パート2です。



基本的なことは、パート2で殆ど終わってしますのですが・・・・





今回とりあえず、下地があまりにも凹凸が激しかったので、ペーパー掛けしたのですが、そのペーパーの傷跡をなくすためにサーフェサーをある程度繰り返し塗布しました。



20131227-3.jpg



ちなみに、ペイントした後は置いとけないので布団干しを使って引っ掛けて乾かしました。



20131227-4.jpg



さて、いよいよ必要な色のペイントです。

白ボディーに黒ラインなのでまずは下地に黒をベタ塗りします。



今回使った塗料は、サンデーペイントのアクリルラッカースプレー。

黒と、白と、クリアを用意しました。












黒を塗ったボディ。

黒は塗ると下が透けて見えにくいので薄く塗っても気になりませんが、今回はもうちょっと厚塗しても良かったかなと後悔しています。



20131227-5.jpg



んで、一番大事なところを写真に撮り忘れたのですが、マスキングテープでマスキングします。

今回は、ホームセンターで3Mのマスキングテープを購入。18mm幅。

太いラインは、このまま、細いラインは2.5mm程度に切って作成しました。



そして、下の写真のように白をペイント。

白は、色が薄いので下が透けて見えます。なので、そうとう厚く塗らないといけないのですが、慌てていきなり厚く塗ろうとすると下の黒を溶かしてしまったり、塗料がたれてしまったりと大変なことが起こるので、最初は透けてても構わず、一旦乾かして、また塗って、乾かして、また塗ってを数回繰り返します。



20131227-6.jpg



さて、こんなもんでいいだろってところまで厚塗したらいよいよマスキングを剥がします。

ま、当たり前ですが、塗料が十分乾いてからじゃないといけません。



20131227-7.jpg



ということで、全部剥がし終えた状態が下の写真です。

よく見ると、本物のデザインに対して微妙にずれがあったりします。



20131227-8.jpg



写真では、全くわかりませんが、クリアを塗布して保護と艶出しを行います。

クリアも厚く塗りたいところですね。



20131227-9.jpg














【楽天市場】


Dean MICHAEL SCHENKER STANDARD【送料無料】

Dean MICHAEL SCHENKER STANDARD【送料無料】
価格:58,800円(税込、送料込)


今一番売れているものをチェック!!
■↓↓最新の音源の発売情報はこちらから↓↓ 
  洋楽検索 邦楽検索エレクトリック・ギター検索


関連記事
スポンサーサイト





テーマ : エレキギター
ジャンル : 音楽


Tag:

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
楽天市場


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
SoundTracking
検索フォーム
twitter


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR