FC2ブログ

プロジェクト

フリーエリア

【音楽:邦楽】 浜田省吾 / WATED TEARS (1989年)

| 2009-11-25 | 23:45:56(Wed) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


浜田省吾 / WATED TEARS (1989年)

愛奴というバンドのドラマーとして1975年にプロデビュー。
その後、1976年にソロとして再デビューした浜田省吾の通算15枚目のアルバムにして、2枚目のセルフカバーバラードセレクションアルバムです。
オリコンで1位になるほど売れたアルバムだったそうです。

テーマは、「30代の男の重く切ない大人の愛の物語」だそうで、青臭さのない本音で語る楽曲が並んでいます。
メロディーも洗練された大人の雰囲気で、海岸線を一人でクルマを飛ばしながら聴いていると、なんかのドラマの主人公にでもなったような錯覚に浸ることが出来ます。(笑)


中古CD Wasted Tears / 浜田省吾


私が、浜田省吾をはじめて聴いたのは1979年のカップヌードルCMソングになった「風を感じて」でした。
浜田省吾としては、初めての大きなヒット曲だったそうで、当時を知る人なら
「ブルー、レッド、イエロー スクランブル交差点・・・・」
と聴けば、「ああ、あの曲ね」
と思うことでしょう。

私は、当時は「ちょっと、ダサいんじゃね?」と思ってたんですけどね。歌詞が。

収録曲
1.LONELY-愛という約束事
2.SILENCE
3.BREATHLESS LOVE
4.悲しい夜
5.ロマンスブルー
6.MIDNIGHT FLIGHT -ひとりぼっちのクリスマス・イブ
7.傷心
8.もうひとつの土曜日
9.ラスト・ダンス
10.防波堤の上



★「浜田省吾」の検索結果は⇒こちら★  


■ガーデニングって意外に簡単で楽しい?(楽天市場)

関連記事
スポンサーサイト






Tag:洋楽 邦楽 浜田省吾

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
楽天市場


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
SoundTracking
検索フォーム
twitter


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR