FC2ブログ

プロジェクト

フリーエリア

【ニュース】くら寿司入社直前研修で内定辞退20人超

| 2010-10-13 | 02:16:35(Wed) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


くら寿司の話題で記事書こうと思ったけど外食産業の裏側って知らないのでやめとく・・・



・・・・が、しかし・・・・
くら寿司側のコメントの中で、内定辞退は強要ではなく自分の意志で「内定辞退書」を書いたのだとのこと。

それって、
「こんな会社やめてやる!!」

ってやつが、この就職難のご時世にこんだけ居るってことであって、決して企業イメージとして良いこととは言い難いと思うのだが。

内定が決まったあとでの人減らしとは考えにくいので、
・入社前に覚悟を決めてもらうため

・即戦力になりそうなものを選別(エリートコースと地道コース的な)

・学生気分を抜くため(というか洗脳)

的な研修であって、けっしてやめさせるために行っているのではない・・・・と仮定してみる。

(というか、百歩譲って見る)

 

「もうずいぶん前から聞かれるようになったスパルタ社員研修。

難しすぎる課題や、人前で大声で挨拶や名刺交換をするなどの課題を行わせ、クリア出来ない者には罵声を浴びせ追い込んでいく。

徐々に、クリアできるようになっていき最後には苦労を分かち合ったようなことを言って、感動→洗脳。」

 

こういうつもりでやっているんだとして、入社式前にやっちゃったら受ける方は分けわからんわな。

 

私だって、とある会社に入社して最初に人事部教育課の課長から集合教育の第一声で全員に向かって罵声が飛んだ。
「学生気分・・・・云々カンヌン」ってやつね。

でもね、これは、個人に向かってではなくて全員に向かってだったわけ。今思い返してみると。

 

中堅クラスの頃には、お互いの悪いところを指摘しあって最後は全員の前で発表するなんて研修もあるにはあるが、受講する方は研修とわかってやっている。

 

昇進試験前なんかは、試験前1~2ヶ月のあいだ「自分を昇進させてくれたらこんなに頑張る」的なことを面接者に対して言うための訓練期間があるけど、そこでは、結構無能呼ばわりされたりする。

これも、「上位にいけばこういう事を日々考えなくてはいけないのだ」という認識を持ってやっているし、人格否定するようなやり方ではない。

 

つまり、この場は苦しくてもその先に良いことが待っていると期待できる状況であるということ。

 

ところが、入社直前研修で「内定者」が頭ん中真っ白になって、結果的に入社できない事態なっちゃったという微妙な問題が発生するようなことをやってて、「私等のせいじゃありません」とシレッと言えるってところが、怖いね。この会社。

*********************

関連記事
スポンサーサイト






Tag:ニュース くら寿司 内定 取消 辞退

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
楽天市場


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
SoundTracking
検索フォーム
twitter


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR