FC2ブログ

プロジェクト

フリーエリア

【エフェクター】ZOOM G2/G2.1Nu

| 2019-01-19 | 23:51:37(Sat) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


【エフェクター】ZOOM G2/G2.1Nu

昔の写真を整理していたら、懐かしい写真が出てきた。
ZOOMのG2とG2.1Nu。

G2の方は、何十年かぶりにちょっとだけ、ギター弾くの復活しようと思ったときに、買ったもの。
とにかく、安く整えたかったのでハードオフで見つけたマルチエフェクターを買うことに。
G2の登場は2007年くらいのようだけど、私がハードオフで手に入れたのは2013年位かな?
中古で数千円だった。

とりあえず、歪とディレイがあればよかったのだけど、他にもいろいろ54種類くらいのエフェクトがついていて結構遊べた。
DSC01558.jpg

で、ハードオフに通ってるうちに出てきたのが、G2.1Nu。
ペダルが付いてるのもそうだけど、USB接続できることに興味があって購入。
これも、数千円だったかな?
表示が液晶パネルになって少し使いやすくなった。

IMG_3104.jpg

あらゆるエフェクトが一台に収まっていて、今思えば、それなりに整理された操作性で、楽しめたマルチエフェクターだった。

G2.1Nuは今でもハードオフで見かける。息が長いなぁ。



【楽天市場】



今一番売れているものをチェック!! ■↓↓最新の音源の発売情報はこちらから↓↓ 
  洋楽検索 邦楽検索エレクトリック・ギター検索




Tag:

【エフェクター】Boss Digital Delay DD-3 & DD-5

| 2018-04-22 | 10:29:00(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


【エフェクター】Boss Digital Delay DD-3 & DD-5

「おいおい!今日一日でDD-3とDD-5を買っちまったじゃないか!」
「何じゃそりゃ???そんな事あるかい!」
「それが、こんなことがあってん」

というわけで、
実は最近まで、DelayはJOYOのAnalog Delayを使っていた。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

JOYO/エフェクター Analog Delay JF-33【ジョーヨー/ディレイ】
価格:4579円(税込、送料別)(2018/4/21時点)


最初はこれで良かったんだが、宅録するときにあまりにDelayの効果が薄くて物足りなくなっていた。
そんな時、近くのHARD OFFにDD-3が7650円(税込み)で出ていたのでJOYOのDelayは売って、DD-3を買ってきたのであった。

 Boss Digital Delay DD-3

Digital DelayはDD-2,DD-3,DD-5,DD-6,DD-7,DD-500などがあるが、2018年4月現在で発売されているのは、DD-3とDD-7とDD-500。DD-3はとってもロングセラーのモデル。
こいつが、なんと箱ありで7650円で売っていた。

IMG_9753.jpg

もちろん使用感はあるものの、大きく損傷していない状態だったので購入。

IMG_9758.jpg

いや、ほんとシンプル。
ModeもDelayタイムのツマミのフル状態を切り替えるのと、Holdの機能の4つしかポジションがない。

IMG_9755.jpg

ということで、早速鳴らしてみた・・・・
あれ?

クリーンサウンドの時はそれほど気にならないが、Boss MT-2をONにして歪音を入力するとDelay音が以上にノイジーになるん・・・
BOSS / MT-2 Metal Zone 【エフェクター】【ボス】【メタルゾーン】【新宿店】

ちなみに、その音を録音しておいた。

ひどいよね~、ザリザリな感じ・・・・
ということで、この録音データをもって購入したHARD OFFに行って返品。

代わりのものや、類似品もなかったのでこのお店はこれ以上用無し。

 Boss Digital Delay DD-5

で、とりあえず、絶対に今日必要というわけではなかったのだが、時間もあったので、30分圏内の別のHARD OFFに向かった。

で、ありました。
別のHARD OFFでは、DD-2,DD-5,DD-6がUsed品として販売されていた。
その値段は、こんな感じ。
DD-2:10000円
DD-5:7560円
DD-6:10000円

なんで、DD-5だけ安いの?人気無いんだっけ?
DD-2なんか、傷だらけのボロボロなのに・・・・

ま、いっか。安いので。

ということで、DD-5を購入。

こいつは、結構傷だらけの感じ。

IMG_9756.jpg

MODEは11個もある。
覚えるのめんどくさそ~。

IMG_9757.jpg

これも、早速音出してみた。
OKOK。全然問題なし。

↓DD-3とDD-5のお試し結果がこれ。

とにかく、DD-5はちゃんと使えそうなので、こいつで、いろいろ遊んでみようと思う。



Tag:

BOSS Line Selector LS-2 購入

| 2017-11-12 | 22:26:00(Sun) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


BOSS Line Selector LS-2 購入

BOSSのLine Selectorを買った。
調べてみると、1991年から発売されているとのことで、約26年前からあるんだ!


さて、今回これを買ったのはバッキングとリードギターの音量と音色を変えたセッティングをしたくて2つの歪み系エフェクターを使うところから始まる。
バッキングからリードに変わるとき、歪み系エフェクターを2つ踏み変えようとするとどうしてもドタバタしてしまって、最悪両方共OFFになっちまう失態も・・・・そんな時こいつがあればとっても便利。

ちなみに、県内のHARD OFFを7件くらい回って見つけた。
価格は6,500円。箱なし、説明書なし。
筐体がとても綺麗なので妥当な価格と判断。

IMG_9316.jpg

詳しい使い方は「定番ラインセレクター!BOSS LS-2の様々な使用法」のようなところを見てもらうとして、BOSSのMetal ZoneとBEHRINGERのULTRA METALをA/B切替できるように接続。(下の写真)
コードが短いのしかなくてかなり不細工な接続になってしまった・・^^;
※ちなみに、下の写真に半分見切れているZOOMのMG-50Gは最近ノイズリダクションとコンプレッサーとしてしか使っていない・・・

このLS-2ってやつは2LOOPまでならメッチャ優れもの。
LOOPのA/B切替だけじゃなくて、A/Bの音量も別々にコントロールできるし、ブースターのように使うことも出来るし、バイパスも使えば3段階の切替ができるし、A/Bのミックスもできるし、とても便利なやつ。

IMG_9317.jpg

というわけで、LS-2が一個増えて手狭となってしまった手作りボード。
電源コードもゴチャゴチャしてるのでもう少し整理しないといけない。
ナニワトモアレ、今回は下の構成でリードの切替のときにLS-2を踏むのと、時々アクセント付けにコーラスを踏む。
とてもやりやすくなった・・・ε-(´∀`*)ホッ

IMG_9319.jpg   






Tag:

VITAL AUDIO POWER CARRIER VA-08 Mk-II オール・アイソレーテッド パワーサプライ 購入

| 2017-10-09 | 23:31:00(Mon) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


VITAL AUDIO POWER CARRIER VA-08 Mk-II 
オール・アイソレーテッド パワーサプライ

昨日、エフェクタの電源用にVITAL AUDIO POWER CARRIER VA-08 Mk-II を購入。


エフェクタを4~5個くらい使うときに、電源を取るのが大変なので購入した。
独立型の電源が欲しくてネットで色々見ていたら4,000円程度であったのだが、すぐ欲しかったので近所の楽器屋へ。
独立型はこれしかなかった。11,000円也。
でも高いだけあって、外箱は豪華。

IMG_9290.jpg

Vital Audioってのは、初めてのメーカだったのでググってみた。→こちら
電源とシールドコードのメーカのようだ。
amazonなどのレビューでも評判はそれなりに良い。

外観はこんな感じ。
カッコ良い赤、シンプルな筐体で好印象。

IMG_9291.jpg

使える電源は、9V-500mAが6系統、9/12/18V-800mAが2系統の合計8系統。
これが、全て独立のレギュレータを持つ電源となっている。
いろいろ、調べるとデジタルエフェクタと、アナログエフェクタを同一のレギュレータで混在させるとノイズが出るらしいのだが、独立型だとノイズがないとのこと。
実際、9V-500mAに4本つないで使ってみたがノイズは皆無だった。

IMG_9295.jpg

9/12/18Vは裏面に切り替えスイッチがあって、選択して使うことが出来る。

IMG_9292.jpg

同梱されていたケーブルは、通常の電源ケーブルが8本、Y型のケーブルが2本。
Y型のケーブルは2つの電源から取れば昇圧して高い電圧をつくるためのケーブル。
なかなか、優れものの電源のようだ。

IMG_9296.jpgIMG_9297.jpg

で、こいつに電力を供給するアダプタが↓これ。
供給電流は2A。
全てのエフェクタの電流値が2Aを超えることはできないのはもちろんだが、実際のところは7割~8割くらいに抑えておかないと安定して電力供給できないと思われる。
私の場合そんな大飯ぐらいのエフェクタを使うことはないと思われるので心配ないが・・・

IMG_9299.jpg

ということで、結構優れものを買って満足な一日だった。




Tag:

Blues Driver って初めて使ってみた

| 2014-05-01 | 01:13:00(Thu) |
[Admin] [NewEntry] [EditEntry]


ギター用エフェクターの中で、最もポピュラーなのは、歪系のエフェクターですよね。

昨今では、いろんなのが出てますが、息子がブルースドライバーが欲しいと…

なんじゃそりゃ?
と思って調べてみるとあるんですねぇ。

今時の音楽に合わせたほど良いドライブご掛かるみたいです。



息子が欲しいのは、上のBOSSのものらしいですが、先日、Behringerのを見つけたので買ってみました。

⬇︎こんなやつ


ま、なんとなく分かったので、Behringerのエフェクターは、とりあえず息子に貸してありまして、学校へ持ってったら、
「パチモンやんけ」
と、言われたそうな。

学生のお遊びに使うのなら必要十分だと思いますけどね~。



Tag:
アクセスカウンター
累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED
楽天市場


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
SoundTracking
検索フォーム
twitter


RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR